創業融資のポイント

日本政策金融公庫「一般貸付や創業融資の金利」について!

日本政策金融公庫(以下「公庫」)で融資を検討されている事業者様に、金利について解説します。

公庫の金利は融資制度の種類や目的、融資期間等で変動します。今回は、創業時の金利と一般貸付の金利、その他も比較しながら、説明していこうと思います。この記事を見て、少しでも参考にしていただければ幸いです。

主要利率一覧表

公庫の金利は基本的に基準年利が適用され、返済期間や担保の有無によって決定されます。 ただし、一定の条件に該当する場合の融資では、特別年利A・B・C・Dのいずれかが適用され、担保の有無によって変動します。

できるだけ低利で借りられる方がいいですよね。ご自身が申請した際、どの利率になるか事前に確認しておくことをお勧めいたします。

無担保で融資を利用される方

  • 税務申告を2期終えている方
  • 税務申告を2期終えていない方

有担保で融資を利用される方

新規開業資金の金利と概要

新規開業資金は基本的には、基準利率です。※諸条件あり

  1. 女性の方、35歳未満または55歳以上の方
    [特別利率A]
  2. 外国人起業活動促進事業における特定外国人起業家の方で新たに事業を始める方
    [特別利率A]
  3. 創業塾や創業セミナーなど(産業競争力強化法に規定される認定特定創業支援等事業)を受けて新たに事業を始める方
    [特別利率A](3に該当する方のうち、女性の方または35歳未満の方)[特別利率B]
  4. 「中小企業の会計に関する基本要領」または「中小企業の会計に関する指針」を適用している又は適用する予定の方であって、自ら事業計画書の策定を行い、認定経営革新等支援機関(税理士、公認会計士、中小企業診断士など)による指導および助言を受けている方
    [特別利率A]
  5. 地域おこし協力隊の任期を終了した方であって、地域おこし協力隊として活動した地域において新たに事業を始める方
    [特別利率A]
  6. Uターン等により地方で新たに事業を始める方 ※過疎地域で新たに事業を始める方は
    [特別利率B]
  7. デジタル田園都市国家構想交付金(旧:地方創生推進交付金を含む。)を活用した起業支援金の交付決定を受けて新たに事業を始める方
    [特別利率B]
  8. デジタル田園都市国家構想交付金(旧:地方創生推進交付金を含む。)を活用した起業支援金および移住支援金の両方の交付決定を受けて新たに事業を始める方
    [特別利率C]
  9. 日本ベンチャーキャピタル協会の会員(賛助会員を除く。)等または中小企業基盤整備機構もしくは産業革新投資機構が出資する投資事業有限責任組合等から出資を受けている方(見込まれる方を含む。)
    [特別利率B]
  10. 技術・ノウハウ等に新規性がみられる方
    [特別利率A・B・C]

マル経融資(小規模事業者経営改善資金)の金利と概要

マル経融資とは、商工会議所や商工会などの経営指導を受けている小規模事業者の商工業者が、経営改善に必要な資金を無担保・無保証人でご利用できる制度です。

特別利率Fは、年利1.35%です。

マル経融資の特徴

  • 融資上限は2,000万円
  • 一般の金融機関に比べて低金利で、金利は固定
  • 返済期間は運転資金の場合は7年以内、設備投資の場合は10年以内
  • 借り入れの手続きにおいても、商工会・商工会議所のサポートが受けられる

マル経融資の条件

  • 従業員数が20人以下であること
  • 商工会議所で1年以上経営していること
  • 6ヶ月以上の経営指導を経て商工会からの推薦を受けていること

 

マル経融資は、利率が低いため一般貸付より条件が厳しいとも言えますが、決算を1期以上終えている場合はチャンレンジされても良いと思います。

また、通常の融資枠とは別枠で融資を検討してもらえるため、日本政策金融公庫の通常の融資枠が目いっぱいであっても、別途マル経融資を受けられる可能性があります。

ただし、税金(所得税、法人税、事業税、都道府県民税等)が未納であったり、公庫の融資対象外業種を営んでいる場合は対象とならないので注意が必要です。当たり前のことですが、税金を完納し対象となる業種を選ぶようにしましょう。

金利のポイント

  • 利用する融資制度
  • 融資の目的
  • 返済期間
  • 担保の有無

上記の項目により、金利は変動します。金利だけでなく、返済条件や手数料なども比較し、自分に合った融資制度を選ぶことが重要であると考えています。

日本政策金融公庫の創業について詳しい情報は、こちらをご覧ください

まとめ

今回は、日本政策金融公庫の金利について、スポットをあててみてきました。
創業時の融資を含め弊社では、多くの融資実績があります。
創業融資代行サポート(CPA)では、多くの事業主様から、創業融資や創業支援のご相談を承っており、多くのノウハウや情報を持っております。
まずはお気軽にご相談ください。お客様にとって最適なアドバイスを行わせていただきます。

関連記事